更新日:2022年02月28日

新型コロナウイルス関連情報

≪ 目次 ≫

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止に係る職員の勤務体制の運用について
  2. 生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について
  3. 老人福祉センターの休館について
  4. 各地区ボランティアセンターの活動状況について
  5. 感染予防を意識した地域福祉活動のガイドラインについて

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る職員の勤務体制の運用について

(掲載:2020年4月21日、更新:2020年9月2日)

  • 本協議会では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年4月21日(火)から当分の間、職員の勤務体制について、勤務時間帯や週休日の変更などの運用を行います。
  • 期間中は、通常の勤務体制より少ない人数となることから、対応等に時間や日数を要することがありますので、あらかじめご承知おきください。
  • 市民の皆様の安全と職員間の感染防止のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について

(掲載:2020年3月26日、更新:2022年2月28日)

※本制度は返済の必要がある貸付であり、給付ではございませんのでご注意ください。

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられ、2020年3月25日(水)より受付を開始しました。
  • 申請受付期間が「令和4年3月末日」から「令和4年6月末日」まで延長となりました。
  • 茅ヶ崎市民の方の制度に関するお問い合わせや貸し付けのご相談は茅ヶ崎市社会福祉協議会が窓口となります。
  • 制度の詳細確認、申請書類のダウンロードをご希望の方は神奈川県社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
  • 郵送にて申請書類をご希望の方は茅ヶ崎市社協(電話:0467-85-9650)までご連絡ください。
  • 申込について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送でお願いします。
  • 面接でのご相談をご希望の方は、事前に電話にてご予約ください。
  • 中央労働金庫、郵便局での申し込みは2020年9月30日で受付終了しました。

老人福祉センターの休館について

(掲載:2020年4月16日、更新:2021年11月10日)

  • 新型コロナウイルス感染拡大を防止する観点から、老人福祉センターを一部閉館、定員の減員を行っています。
  • ヘルストロンは利用出ません。
「―新しい生活様式に基づく― 茅ヶ崎市老人福祉センター利用ガイドライン」 PDF

各地区ボランティアセンターの活動状況について

(掲載:2020年4月23日、更新:2021年8月2日)

  • 市内の地区ボランティアセンターでは、「緊急事態宣言」の発出を受けて、通常の受付や支援活動を実施できない場合があります。
  • 感染を拡げないための対応として、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 地区ボランティアセンターに関するお問い合わせは、市社協(85-9650)へお願いいたします。

感染予防を意識した地域福祉活動のガイドラインについて

(掲載:2020年9月2日)

  • 感染予防を意識した地域福祉活動のガイドラインを発行しました。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、各地区の地域福祉活動も中止が相次ぎ、不安や戸惑いを感じていると思います。
  • 今後は感染予防を意識した「新しい生活様式」等を取り入れながら地域福祉活動の再開を考えていくことが必要になります。
  • そこで、地域福祉活動を再開するにあたり、気を付けていただきたいことをこのガイドラインにまとめましたので、参考にしてください。
感染予防を意識した地域福祉活動のガイドライン PDF